みつばち保険が大切にしていること

お客様のGOOD LIFE(グッドライフ)を応援したい

みつばちほけんが大切にしたい
GOOD LIFEとは?
01

GOOD LIFEとは

『みつばち保険グループは夢と幸せを守る企業をめざします。』それがわたしたちの経営理念です。
夢と幸せを守る方法はいくつもあるかもしれません。
その中でわたしたちが注目したのは、 GOOD LIFEという言葉でした。

GOOD LIFEとは “いい人生”のこと。
その定義は時代によって変わってきたようです。
かつては物質的な豊かさが、そして現在では心の豊かさが、 GOOD LIFEを測るものさしです。

あるアンケートでは、日本人で GOOD LIFEをおくっていると答える人はわずか11%だそうです。
ちなみにアメリカでは16%、タイは46%。 わたしたちは、これを大きな課題だと考えました。

02

日本人が想うGOOD LIFEの3要素

さらにアンケートによると、日本人が思うGOOD LIFEには、
「健康であること」 「適度でシンプルな生活」 「家族や社会とのつながり」
の3つの要素が満たされていることが重要であることが分かりました。

03

GOOD LIFEの応援をしたい!

実は、このGOOD LIFEの3要素
「健康であること」 「適度でシンプルな生活」 「家族や社会とのつながり」
は、わたしたちみつばちほけんと非常に繋がりの深いものでした。

健康であること 万が一の保障から、健康寿命の延伸にその役割を変えようとしている保険を提供し続けることで“健康”を応援します。
適度でシンプルな生活 ライフプランシミュレーションによる“適度でシンプルな生活”の実現を応援します。
家族や社会とのつながり 最適な保険選びが大切な人との“つながり”を応援します。ご加入後もライフステージごとにライフプランシミュレーション行うことでより絆を深めます。
GOOD LIFEの3要素
04

GOOD LIFEの応援をする保険ショップ
(GOOD LIFE STATION)の実現へ

GOOD LIFE
店舗写真

わたしたちが GOOD LIFEを応援するうえでまず大切にしたいことは二つです。 
一つ目は、人と人との対話、二つ目は、居心地の良い空間づくりです。

対話には、迷いが整理される(アウェアネス効果)、心がすっきりする(カタルシス効果)、 孤独感からの解放(バディ効果)等の効果があると言われています。

人生の大事な話こそ、1人で決めるのではなく対話をすることが大切だと、わたしたちは考えています。
スタッフひとりひとりがGOOD LIFE アドバイザーとして、いつでもお客様のご相談を承ります。

また質の高い対話を生むには、居心地の良い空間づくりが大切だと考えています。 
気軽に立ち寄りよっていただけるよう、小さなお子様がいても安心して過ごせるキッズスペース、まるで リビングのような寛げるソファなど、 従来の保険ショップの常識にとらわれないお客様目線のショップづくり を目指しています。

人生の様々なライフイベントを迎えた時に、立ち寄る「人生の駅」のようなお店。
それがみつばちほけんショップです。

05

GOOD LIFEの象徴
みつばちほけんキャラクター ぶんぶん

みつばちほけんのイメージキャラクターのぶんぶんは、みつばちをモチーフにしています。 人間の生活と関わりの深い*みつばちを可愛らしく擬人化することで、みつばちほけんに親しみや愛着を持ってもらいたいという思いから誕生しました。 
また、みつばちはGOOD LIFEとも非常に関連が深い存在です。
お客様のGOOD LIFEに寄り添い、見守るGOOD LIFEの象徴としての意味も込められています。
*養蜂の歴史は古く5,000年前から始まったとされています。

健康であること はちみつ、プロポリス、ローヤルゼリーなどの“健康”のイメージ
適度でシンプルな生活 ヨーロッパ等で倹約の象徴とされるみつばちが持つ“適度でシンプルな生活”のイメージ
家族や社会とのつながり 社会性のある虫として、知られているみつばちが持つ“つながり”のイメージ
GOOD LIFEの3要素とぶんぶん
みつばちほけんのお客様とのかかわり
pagetop
tel.0120-328-860
【受付時間】平日 9:00~18:00
受付時間外は直接ご希望店舗まで
保険相談を予約する