ぶんぶんの保険講座 学資保険

まずはライフプランを考えることが一番重要です

大事なお子様に「どのような教育をさせたいか?」
「将来どうなってほしいのか」
まずはライフプランを考えることが一番重要です

学資保険を考えるツアー スタート
01

学資保険とは?

子どもの教育資金の確保を目的とした保険のことで、毎月決まった額の保険料を払い続ければ、主に祝い金や満期学資金として、契約時に決めた子供の年齢に合わせた給付金が受け取れる保険のことです。

02

学資保険を選ぶ際、知っておきたいこと

学資保険を選ぶ際、知っておきたいこと

もし万が一の事態(死亡・高度障害など)が起きてしまった場合、毎月の積立はできなくなってしまいます。学資保険の場合、設定した学資金が保障されるため、経済的リスクをカバーしながら計画的に資金が積み立てられます。

03

学資保険を選ぶ際のポイント

加入年齢

①お子様の年齢
お子様の年齢が低い時に加入した場合、払込保険料の総額が少なくなり(一般的に)返戻率 が上がります。
②ご契約者(親御様など)
同様にご契約者の年齢も低い時に加入した場合、払込保険料の総額が少なくなり(一般的に)返戻率が上がります。

※返戻率とは
解約した際にどれだけお金が戻ってくるかの割合。解約時に戻ってくるお金は解約返戻金と言います。

払込期間

保険料の払込期間が短いほど払込保険料の総額は少なくなり(一般的に)返戻率が上がります。

払方

払方

保険料の払方に月払いと年払いがありますが、
年払いの方が払込保険料の総額は少なくなり(一般的に)返戻率が上がります。

04

学資保険を選ぶには、
まずライフプラン!

どの手段を活用して教育資金を準備するのか以上に大切なのは、いつ頃に幾ら必要なのか?を見極め、それに向かって計画する事。

既にお子様がいる家庭は勿論ですが、これからお子様がほしいと希望されているご夫婦にとって

  • 「いつ頃、子供が欲しいのか?」
  • 「どのように育てたいのか?あるいは育ってほしいのか?」
  • 「どのような教育を受けさせたいのか?」
  • 「将来どうなってほしいのか?」 など、

まずはご家族のライフプランを考えなければこのような計画は立てられません。

これは教育資金だけを考えれば済むことではなく、マイホーム資金や老後資金準備なども合わて考えなければ思い描いた人生を実現できないからです。
だからこそ、まずはライフプランを考えることが大切です。

pagetop
tel.0120-328-860
【受付時間】平日 9:00~18:00
受付時間外は直接ご希望店舗まで
保険相談を予約する