お住まいのお近くの店舗を選択してください。

ご予約までの流れ

千葉県の店舗一覧

【千葉県】保険相談・保険見直しのお役立ち情報

▼『千葉県の概説』
千葉県(ちばけん)は、日本の関東地方の南東側、東京都の東方に位置する県です。県庁所在地は千葉市。房総半島と関東平野の南部にまたがっており、国内有数のリゾート地や国際空港を有しています。
面積は5,157.61平方キロメートル(全国第28位)で、東京都と神奈川県を合わせたよりも広い大きさで、南関東1都3県では最大です。(平成29年10月1日現在)
県の人口は、2002(平成14)年に600万人を突破し、平成27年国勢調査によると人口は6,222,666人、世帯数は2,609,132世帯で、現在全国で6番目に多い都道府県となっています。首都圏の東側に位置し、また東京と隣接している事もあり県北西部の人口は稠密になっています。
▼『千葉県の病院、人口あたりの病床数は?』
千葉県の医療施設総数は286施設です。(平成28年10月1日現在)
病院の病床数は58901床で、10年前に比べ2617床増加しています。「一般病院」は252施設で、10年前に比べ1施設増加、「精神科施設」は34施設で、10年前に比べ1施設減少しています。また人口10万人あたりの病院数は4.6となり全国平均の6.7と比較すると低水準となっています。※この問題は人口密度が高い大都市圏では、どこでも抱える医療問題の1つです。同じ関東において神奈川県や埼玉県なども、人口に対して病院数は低い数値となっています。
※出典:厚生労働省 平成28年医療施設調査
▼『千葉県で多い死因・疾病、医療事情』
千葉県の平成29年の死因の順位をみると、第1位は悪性新生物(29.2%)、第2位は心疾患(15.8%)、第3位は脳血管疾患(8.0%)となっています。これら上位3位までの死因が全死亡数にのうちの53%を占めています。4位老衰、5位肺炎、6位不慮の事故と続きます。
※平成29年人口動態統計の概況(確定数)より

千葉県の平成29年の死亡率(人口千対)は9.6で、全国の10.8を1.2ポイント下回りました。全国順位は41位となっています。(平成29年人口動態統計による)
千葉県では子どもの保健対策を充実し、子育て世帯の経済的負担を軽減するため、子どもが病気や怪我などにより受診した場合の医療費を県と市町村で助成する「子ども医療費助成制度」があります。これまでは入通院ともに小学校3年生までの子どもを助成対象としていましたが、平成24年12月診療分から入院医療費の助成対象を中学校3年生まで拡大することになりました。また、千葉県では1.健康寿命の延伸、2.健康格差の実態解明と縮小を総合目標と定め、「県民が健康でこころ豊かに暮らす社会の実現」を基本理念として、「健康ちば21(第2次)」を策定しています。
▼『千葉県で保険相談・保険見直しするなら』
県を挙げて県民の健康に取り組んでいる千葉県ですが、死因の第1位である悪性新生物(がん)第2位の心疾患の割合が全国平均よりやや高い傾向があります。千葉県千葉市稲毛区にはがんの先進医療(重粒子線治療)専門の病院もあり、また首都圏に近いことから治療環境が比較的整ってはいますが、先進医療は誰にでも気軽に受診できる訳ではなく、基本的に公的医療保険の適用がないこともあり多額の治療費がかかります。
備えはされていますでしょうか?現在の医療保険やがん保険は先進医療や抗がん剤治療・ホルモン剤等の費用に関する保障を付帯できるものも多数あります。一度確認してみてはいかがでしょうか。千葉県で無料の保険相談ができる『みつばちほけん』をぜひご利用ください。

みつばちほけんは千葉県を含め全国に店舗に展開しております。

北海道・東北店舗一覧
北海道 |  青森県 |  岩手県 |  宮城県 |  秋田県 |  山形県 |  福島県 | 
関東・甲信越店舗一覧
茨城県 |  栃木県 |  群馬県 |  埼玉県 |  千葉県 |  東京都 |  神奈川県 |  山梨県 |  長野県 | 
北陸・東海店舗一覧
新潟県 |  富山県 |  石川県 |  福井県 |  岐阜県 |  静岡県 |  愛知県 |  三重県 | 
関西・中国店舗一覧
滋賀県 |  京都府 |  大阪府 |  兵庫県 |  奈良県 |  和歌山県 |  鳥取県 |  島根県 |  岡山県 |  広島県 |  山口県 | 
四国・九州・沖縄店舗一覧
徳島県 |  香川県 |  愛媛県 |  高知県 |  福岡県 |  佐賀県 |  長崎県 |  熊本県 |  大分県 |  宮崎県 |  鹿児島県 |  沖縄県 |